お知らせ

新年の災害の明暗

1日の能登地震と2日の羽田の衝突事項には驚きました。お正月で多数の帰省客が実家の倒壊で下敷きとなった例もありました。家族が欠けることは大変な悲しみです。1日も早く、お元気になることを願っています。そして2日夕方の羽田の衝突事故はTVでそのままの状況を見てきました。ほとんどの方は大事故かと考えましたが、犠牲者が一人も出ないとかで本当にびっくりして、そして安心致しました。又、海保機の方には心から御悔み申し上げます。事故、災害は紙一重なのがよく解りました。続けての大事故災害でしたが、今年はこれで終わりとなって平和な日本、安全な日本となってほしいと願っております。

ご意見、ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら